マスターズ・オブ・ホラー/ダンス・オブ・ザ・デッドって怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。あの「悪魔のいけにえ」の奇跡以来全くパッとしない監督トビー・フーパーの作品「ダンス・オブ・ザ・デッド」見ました。

マスターズ・オブ・ホラー ダンス・オブ・ザ・デッド
DMMでレンタルする

あらすじ:夫を亡くし、より厳格なモラリストになった母親のケイトは、17歳の純情な娘ペギーを大切に育てていた。ある日、悪の巣窟となっている地元の街マスキートからやってきた青年ジャックとその友人たちが母親の経営する店に立ち寄る。ペギーはジャックに好意を抱くが、マスキートの人たちを嫌うケイトは店から強引に追い出してしまう。その夜、ジャックに誘われて一緒に出かけたペギーは、ルーピー・ダンスのショーが行われている「破滅の館」に向かい、そこで驚愕の事実を知る……。



う〜ん、やっぱり「悪魔のいけにえ」は奇跡だったようです。あの「悪魔のいけにえ」のような狂気に満ちた映像というのはもう撮れないようです。世紀末のような世界観なんですが、なんかよくわかりません。

たしか2008年に第3次世界大戦があってブリズという核テロ攻撃で900万人が死んだ後の世界の話です。てか核なんか受けたことないくせにすぐ被害者ぶるアメリカの民族性がボクは嫌いですが。あんな灰を浴びて皮膚が焼けるくらいで済むなら本当の被爆者は苦労しません。アメリカっていう国はつくづく核兵器を甘く見てますね。まぁ、アメリカの作品見ておいてアメリカ批判しても説得力が全く無いのでやめておきます(笑)

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

マスターズ・オブ・ホラー/ゾンビの帰郷って怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。マスターズ・オブ・ホラー「ディア・ウーマン」のカップリング作品「ゾンビの帰郷」見ました。

マスターズ・オブ・ホラー ゾンビの帰郷
DMMでレンタルする

あらすじ:大統領選を控え、TVのトーク番組で、デイビッド、ジェリー、人気キャスターの三人が議論を交わしていた。途中、戦争で息子を亡くした母親を前に、デイビッドが言葉を詰まらせて、こう言った。「もし一つ願いがかなうのなら、ご子息に戻ってきて欲しい。彼らなら言えるからです。意義ある戦争だったと……」そのコメントを聞いた大統領はいたく感激し、自らの演説でそのまま流用した。その2日後に異変が起きた。戦地から戻って来た兵士の死体が次々と生き返ったのだ。大統領側は、ゾンビ兵士に選挙権を与えれば、投票数が増えると目算し、選挙権を与えてしまう。日常生活に入り込んだゾンビの姿を映し出すTVメディア、そして、それを巧みに利用しようとする大統領の選挙本部。ところがゾンビが、「嘘の戦争のために、女や子供が殺された」と発言し、大統領に投票しないことを公言すると事態が急変した……。



この作品はホラーの名を借りた強烈な反戦映画です。映画じゃなくてドラマか?どっちでもいいですけど。明言はしていませんが露骨にイラク戦争とブッシュ政権を批判しています。この作品を見て何人が反戦意識を高めたかわかりませんが、今はオバマとマケインでブッシュのことなんてすっかり忘れてますよね。結局目の前のことにしか目が行かなくなるのが人間ですから仕方がないんですが。

この「ゾンビの帰郷」ですが最初緊迫したシーンから始まります。車に乗ってるタカビー女と尻に敷かれてるっぽい男、そこにトラックが現われ後ろからゾンビがワラワラと降りてきます。ってかゾンビが車運転してるなんてビックリしました。そんな高知能のゾンビが迫って来る緊迫した状況の中でいきなり男が謝り始めいきなりタカビー女を射殺します。「えっ」と思ったら4週間前に戻ってました。なんて惹き付けられるオープニングでしょう(笑)

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

マスターズ・オブ・ホラー/ディア・ウーマンって怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。マスターズ・オブ・ホラー復活祭りってことで(ボクの中だけの復活ですが…)「ディア・ウーマン」見ました。

マスターズ・オブ・ホラー ディア・ウーマン
DMMでレンタルする

あらすじ:男の惨殺死体が発見された。死体には、鹿のひずめで何度も踏みつぶされた痕跡があった。刑事ファラデーは黒人警官のリードとともに捜査にあたる。その頃、ホテルの一室でビジネスマンの惨殺死体が発見された。前回の現場と同じく、鹿のひずめの痕跡が残っていた。殺された男性はどちらもネイティヴ・アメリカン系の女性を連れていた。ファラデーとリードは、二人の会話を耳にしたネイティブ・アメリカン系の男性から、ネイティブ・アメリカンの半人半獣ディア・ウーマンの伝説を聞かされる。上半身は女性で、下半身が鹿の脚らしい。カジノで遊んでいるリードに女性が近づいてきた。ほろ酔い気分で陽気なリードは、あのディア・ウーマンだとは気づかずに部屋に入っていく……。



「ディア・ウーマン」って言うからてっきりスマップの歌かと思ったら「Deer Woman」鹿女だったんですね。これってあらすじに書いてある展開そのままなのかと思っていたら思いっ切りそのままでした。つまり下半身が鹿の女がなんの根拠も無く人を殺していくっていう話です。なんじゃそりゃって感じですが見ると以外とコメディタッチで面白いです。

グチャグチャにされた死体から鹿の毛が発見され犯人は誰か?どうやって殺したのか?犯人を追い詰めていくのが動物担当の落ちぶれた刑事と今まで話もしたことないような黒人警官です。なぜこの黒人警官が刑事になついてきたのか知らないがなぜか仲良くなってます。

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

ホステル2って怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。賛否両論だった「ホステル」の続編「ホステル2」見ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:Q・タランティーノ製作総指揮の『ホステル2』が無修正版で登場!
クエンティン・タランティーノとイーライ・ロス監督が再びタッグを組んだリアル・ゴア・スリラーの続編。ヨーロッパ旅行へ出掛けた3人のアメリカ人女子大生。列車の中で天然スパを紹介された3人は、スロバキアのホステルを訪れ…。



感想:地獄の沙汰も金次第。
以上

って怒られちゃいますね(笑)それくらいあっさりしていて現実的な結末でした。作品自体は思いっきり「ホステル」の続きですが、展開は全然違います。「ホステル」はむさ苦しい男3人組でエロがてんこ盛りそしてグロって感じでしたが「ホステル2」ではなんと女3人組ではないですか。これは「ホステル」以上のエロが期待できると胸躍らせて見たのですが、エロもグロも控えめでした。

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

ホステルって怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。オタク監督タランティーノが関わったのに賛否両論だった問題作「ホステル」見ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:鬼才Q・タランティーノが放つ究極のサディスティック・スリラー
刺激を求めバックパッカーをしながらヨーロッパ各地の快楽街に入り浸る旅を続けている3人は、東欧の田舎町にある“ホステル”には男達が求める快楽がすべて手に入るという噂を耳にする。期待を胸に噂の“ホステル”へ向かった彼らは、そこで夢のような日々に溺れる。驚愕の事実と想像を絶する恐怖が待ち受けているとも知らずに…。



これは賛否両論になりますね。前半がエロ、中盤がグロ、後半がアクションって感じなんですが、前半のエロがもうオッパイ!オッパイ!オッパイ!でオッパイばかりで大してエロくない(笑)無修正版って書いてあったので当然エロで無修正なのかと思っていたら全然大したことありませんでした。最後まで見て思ったんですがどこに修正するような部分があったんでしょうか?わかりませんでした。

前半のアホなバックパッカーのノーテンキぶりは笑えますね。女と麻薬で酒池肉林。まさにSEX!ドラッグ!!ロックンロール!!!って感じです。あっ、本当はロックンロールはありませんが(笑)

前半30分はずっとこんな調子で「たのしそーねぇ」ってしか思いませんでした。女を求めて旅するなんて普通なんでしょうか?しかもいい女のためにワザワザ国境を越えるなんてなんでバイタリティでしょう。アジアの売春ツアーに参加するエロ社長ってこんな感じなんでしょうか?この行動力ボクも見習いたいと思います(笑)

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

ギフトって怖いの?

サスペンス洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。yahoo動画で配信していた「ギフト」見ました。




あらすじ:『ダークマン』のサム・ライミ監督が描くサスペンススリラー。人の運命を見抜く能力“ギフト”がある女性占師・アニーは、町で起こった失踪事件を占うことになった。捜査は順調に進んでいるかに見えたが、今度はアニーの身に危険が迫る。



初めて見ましたがビックリしました。なにがってキャストがスゴイ。ケイト・ブランシェット、キアヌ・リーブス、ヒラリー・スワンク、グレッグ・キニア、ケイティ・ホームズ。凄くないですか?アカデミー主演女優が2人も出てます。

でも印象に残ったのはケイトだけ。あとはパッと印象に残りませんでした。てか、ケイトの演技が凄すぎて後の出演者が完全にかすんでました。あっ、バディ役のジョヴァンニ・リビシも好演でした。最後おいしい役でしたね。キアヌは珍しく悪役でヒドイDV男の役です。マトリックスの後になんでこんなヒドイ役選んだんでしょうか?キアヌは役を選ばないようですが悪役は似合わないですね。というより悪役になりきれてない分犯人でないって最初からわかってしまいました。

なので単純なストーリーを引き伸ばしてる感が強くキャストの割には普通の作品だなって感じです。キャストに脚本が負けてる感じですね。

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

the EYE3【アイ3】って怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。EYE3部作の最終作品「THE EYE3」見ました。


DMMでレンタルする


あらすじ:アジアの若手スターが総出演する、人気ホラー映画第3弾!
タイにやってきた4人の香港の若者たち。彼らは好奇心からタイに伝わる「幽霊を見る10の方法」を試し、幽霊を見ようとするが、グループの1人が冥界へ引き込まれ行方不明となってしまう。残された者たちは、行方不明になった仲間を救い出そうといろいろな方法を試すが成功せず、最後の手段として、死者を装って冥界へ行き、仲間を連れて帰ろうとする。「世界で一番怖いホラー」、戦慄のシリーズ最終章!




世界で一番怖いホラーの最終作はなんとホラーコメディ!このパターン「死霊のはらわた」と同じパターンですね。1作目がホラーで2作目が微妙、そして3作目がコメディと完全にパクリです(笑)2作目で評判が悪いと心が折れてコメディ路線に逃げてしまうんでしょうか?でもぶっちぎったコメディではないのであまり笑えませんが。

幽霊を見る方法として一応1と2の事に触れますが、1も2も霊に遭いたくてやった事ではないので説得力に乏しいです。なんで死人の角膜を移植するとか妊婦が自殺未遂するとかヘビーなやり方と一緒にコックリさんとか目に泥を塗るとか簡単に出来るレベルに下がってしまうんでしょうか?

十字路で茶碗叩くとか黒猫抱いてかくれんぼとか股の間から覗くとか簡単に出来すぎませんか?まぁ、コメディだからこのくらいライトじゃないと笑えないんですけど。

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。