※お知らせ※

「ホラー映画って呪怨が怖いの?」はこのたびリニューアルいたしました。

その名も「ホラー映画勝手にランキングブログ|ホラキング」です。

こちらのブログは更新停止となります。よろしくお願いします。

ギフトって怖いの?

サスペンス洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。yahoo動画で配信していた「ギフト」見ました。




あらすじ:『ダークマン』のサム・ライミ監督が描くサスペンススリラー。人の運命を見抜く能力“ギフト”がある女性占師・アニーは、町で起こった失踪事件を占うことになった。捜査は順調に進んでいるかに見えたが、今度はアニーの身に危険が迫る。



初めて見ましたがビックリしました。なにがってキャストがスゴイ。ケイト・ブランシェット、キアヌ・リーブス、ヒラリー・スワンク、グレッグ・キニア、ケイティ・ホームズ。凄くないですか?アカデミー主演女優が2人も出てます。

でも印象に残ったのはケイトだけ。あとはパッと印象に残りませんでした。てか、ケイトの演技が凄すぎて後の出演者が完全にかすんでました。あっ、バディ役のジョヴァンニ・リビシも好演でした。最後おいしい役でしたね。キアヌは珍しく悪役でヒドイDV男の役です。マトリックスの後になんでこんなヒドイ役選んだんでしょうか?キアヌは役を選ばないようですが悪役は似合わないですね。というより悪役になりきれてない分犯人でないって最初からわかってしまいました。

なので単純なストーリーを引き伸ばしてる感が強くキャストの割には普通の作品だなって感じです。キャストに脚本が負けてる感じですね。

あの超能力ってカードで未来が見えるらしいのですが、ESPカードで何がわかるんでしょうか?まぁ、タロット使ったらそれこそただの占い師に成り下がってしまうので差別化を図った演出なんでしょうが、あれで何がわかるのかなーと疑問でした。

そんな能力(ギフト)を持った主人公ですが、この能力のおかげでヒドイ人生を歩んでいます。旦那が事故死して魔女扱いされて生活保護を受けながら占いで小銭を稼いで子供3人を育てているって感じです。てかこのギフト、主人公を助けるどころか追い込むばかりでぜんぜん助けになってません。こんな能力なら要らないなぁって思うのはボクだけでしょうか?

ストーリーはケイティが殺される話とヒラリーとキアヌのDV夫婦と心に病のあるバディの3つの話が絡み合って進んで行きます。メインは当然ケイティが殺されてしまう話ですが、ストーリーを水増しするためにあと2つのエピソードを混ぜているなって印象でした。バディのエピソードもDV夫婦のエピソードもそれぞれ一つの作品として成立しそうな内容でした。90分にして3本撮ったほうがよかったんじゃないですかね?

特にバディのエピソードは凄かったです。幼い頃父親に性的虐待を受けていた自動車整備工の青年がカウンセリングを受けに来る話なんですが、このバディの豹変ぶりが結構スゴイです。車を運転中急にキレたり、幼い頃の虐待を思い出し父親を殺そうとするところなんて迫真の演技です。逆上して暴れまくって最後悲しそうな顔をしながら火をつけるところなんでよかったです。引き込まれました。

ケイティが殺されて犯人として当然キアヌが捕まるんですが犯人でないことは明白でした。この時点で怪しい人物はケイティの旦那とケイトの弁護士の二人です。そして予想通り犯人はこのうちのどちらかでした。この辺は予想の範囲内だったので驚きはありませんでした。ケイトとバディの演技に引き込まれた作品だった割にこのオチは弱かったですね。

ケイティの存在感も薄かったですね。アバズレ女の役でしたが出番があまり無いまま死んでしまったのでかわいさが出し切れてません。でも死体で出てきた時にはインパクトあったでしょうか。ケイティお約束の乳出しもありましたし(笑)

でもyahoo動画では乳にボカシが入っていたので見えづらかったです。最近は乳くらいでボカシ入れるんでしょうか?そういえばテレビでも乳が出てるシーンも少なくなりましたね?業界全体でそういう規制があるんでしょうか?ヘア解禁とか言ってる時代に乳くらいでボカシ入れてたら逆に不自然な気がしますけど。別に乳が見たいから熱弁している訳ではありませんよ(笑)

まぁ、無料で見たので文句言えないんですがこれはスゴイって言える作品ではなかったですね。キャストが凄かった割りに平凡な脚本だったのでちょっと期待ハズレでした。

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
関連記事一覧
この記事へのコメント
はぢめまして。blogramから来ました。
全てのタイトルが「○○って怖いの?」というのが素敵ですねw。
この『ギフト』でいうと。自分は怖くなかったですw。この前の作品が『シンプル・プラン』でしたからね。「ライミ・・どうしちゃったの?」みたいな。やっぱりどんな監督さんでも毛色の違う作品を撮りたいのかな・・とw。
大体同じような時期にデヴィット・リンチ監督が『ストレイト・ストーリー』という感動ものをだしてヒットさせたからかな?とも思ったしw。
Posted by ブリ at 2010年04月20日 10:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ギフト
Excerpt: The Giftとは、『特別の能力』を意味するのだとか。 ホラー、サスペンス、ミステリーって、ちょっと欲張りすぎたかも。
Weblog: シェイクで乾杯!
Tracked: 2008-09-15 14:40

ギフト
Excerpt: ギフト 先週、テレビで放映された『ギフト』を観ました。[:テレビ:] 同じように鑑賞された方も多いと思います。 地上波放送の映画は私の場合、ビデオに撮って後日、鑑賞というパターンが通常で..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2008-09-15 16:33

ギフト
Excerpt: THE GIFT 2000年:アメリカ 監督:サム・ライミ 出演:ケイト・ブランシェット、キアヌ・リーブス、ヒラリー・スワンク、グレッグ・キニア、ジョバンニ・リビジ、ケイティ・ホームズ ..
Weblog: mama
Tracked: 2008-09-15 17:54

ギフト
Excerpt:  人の運命を見抜く特殊な能力(ギフト)の持ち主が主人公のサスペンス・ホラーです。  ケイト・ブランシェットが、その未亡人の占い師という役なのですが、彼女は気品が漂っていますよね。  占い師と言..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2008-09-15 18:57

ギフト
Excerpt: 2000アメリカ 監督:サム・ライミ 出演:ケイト・ブランシェット/キアヌ・リーヴス/ヒラリー・スワンク/グレッグ・キニア ストーリー:人の運命を見抜くという超感覚を持つアニー(ケイ..
Weblog: SSKS*
Tracked: 2008-09-15 20:03

ギフト
Excerpt: ケイト・ブランシェットのミステリーサスペンスです。キアヌやヒラリースワンクも出てますね。年度は前後しますが、オスカー女優ふたりの共演でもあるんですね。 監督はサムライミですか。限りなく初鑑賞に近いで..
Weblog: しーの映画たわごと
Tracked: 2008-09-16 10:36

ギフト
Excerpt: 人の運命を見ることができる女性が、町で起こった失踪事件を解き明かすお話。 キアヌちょっとしか出てこないじゃんっ。 しかもイケてな〜いっ(笑) でも似合ってない役どころもいいかもーーっ&nb..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2008-09-17 13:01

ギフト
Excerpt: 不思議な霊感「ギフト」を持つ女性が殺人事件に巻き込まれていくスリラー。監督はサム・ライミ、出演はケイト・ブランシェット、キアヌ・リーヴス、ヒラリー・スワンク、ジョヴァンニ・リビシ、ケイティ・ホームズな..
Weblog: Yuhiの読書日記+α
Tracked: 2008-10-09 23:12

占い師〜映画「ギフト」を観て〜
Excerpt: ブログネタ:やったことないけど自分に向いていると思う職業は? 参加中 贈り物 自分自身が 天からの >多分、可愛い雰囲気のお店はエリーに合っているはず >..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2008-11-07 22:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。