※お知らせ※

「ホラー映画って呪怨が怖いの?」はこのたびリニューアルいたしました。

その名も「ホラー映画勝手にランキングブログ|ホラキング」です。

こちらのブログは更新停止となります。よろしくお願いします。

大脳分裂って怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。観た人も観たい人も少ないであろうカルト映画「大脳分裂」観ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:理性をつかさどる左脳を破壊された男が、直感や想像力をつかさどる右脳だけで生きていた。やがて、倫理的な思考が停止した男は、昔から抱いていた密かな妄想を理性で抑制する事が出来なくなり、右脳に導かれるまま残虐な行為に走り出す…。




これはひどい・・・

トレイラーを観てわかるようにひたすらグロ!監督自ら気持ち悪い映画と言っているだけあってただひたすら気持ち悪い。一応芸術作品ではあるので人間の狂気を幻想的に映像化してると言えますが、芸術に浸る気分にはとてもなれませんでした。

一応オムニバス形式で3話くらい入っているのだが、ほぼストーリーは無いに等しい。
妹のSEXを覗き見してオナニーする兄。その妹が妊娠したので出産を手伝うふりをして生まれてきた赤ちゃんの首を切って血を妹に浴びせる。ショック死した妹見て満足そうな兄。

お次は地球とSEX。地面を掘ると血がドロドロと出てきます。その穴に挿入。もだえる男。意味不明です。ボクは泥で汚れるのが苦手なので全裸で土だらけになっていることの方がひいてしまいました。

最後はなんかよくわかりません(笑)
神への冒涜を表現しているようなんですがボカシが多すぎて何をやっているかまったくわかりませんでした。叫んだり血が飛び散ったりしてますがボカシが大きくて見えません。

次に場面が変わってキリストっぽい人が魔女3人に食われます。キリストは自らの血と肉を分け与えたらしいですから、そのまま表現するとああいうことかもしれませんね。魔女がパンを口に入れるシーンも途中で入っていましたから多分正解だと思います。

全体的に血みどろな感じで暗い雰囲気が漂う映画ですが、唯一「これはいいな」と思ったのは写真が段々溶けていくシーンでしょうか。あれは綺麗なシーンでした。見所はそのくらいでしょうか(笑)

普通グロい映画はやりすぎで笑えるっていうパターンが多いんですがこの映画はそんな隙は与えてくれません。と言うより本気で芸術に走ろうとしているので余計たちが悪いです。

よくこんな映画販売するなと思ったら発売元はあの「アルバトロス」でした。さすがです。

アルバトロス恐るべし!

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
関連記事一覧
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40604735

この記事へのトラックバック

大脳分裂
Excerpt: gore &paranoiaという人間の残虐性を描くドキュメンタリー的な映画で3つの話で構成されています。安らぎの風景の後にポルノ&ゴアシーンが挿入されていて、静寂と興奮を2極化した映像で見せます。ス..
Weblog: ROCK‘N‘HORROR
Tracked: 2007-05-03 18:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。