※お知らせ※

「ホラー映画って呪怨が怖いの?」はこのたびリニューアルいたしました。

その名も「ホラー映画勝手にランキングブログ|ホラキング」です。

こちらのブログは更新停止となります。よろしくお願いします。

セブンって怖いの?

サスペンス洋画

ただいま入院中のすけきよです。「ゾディアック」が話題のフィンチャー監督の出世作(?)セブン見ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:雨降りしきる大都会。また新たな殺人事件が発生し、退職まであと1週間のベテラン、サマセットと血気盛んな新人ミルズの両刑事が現場に急行した。被害者は極限まで肥満した大男で、汚物にまみれ、食べ物の中に顔を埋めた恰好で死んでいた…。



セブンとは7つの大罪をなぞった連続殺人犯とモーガン・フリーマンが定年退職するまでの日数と両方の意味があります。だからどうしたと言われればそれまでですが(笑)
出演者は結構見たことある人が多く出てます。モーガン・フリーマンにブラットピット、R・アーメイやケビン・スペーシー、そして「ボーン・コレクター」にも出てた人(名前わかりません)

この人も出てたのか〜なんて思いながら見てしまうとストーリーに集中できなくなりますので注意しましょう。(ボクがそうでした(笑))

この作品の結末は結構後味の悪いものになっています。ブラピが犯人に復讐することによって7つの大罪が完成し刑事側が負けた結果になっています。

なぜあそこでブラピは撃ってしまったのか?

それは感情で生きるタイプだからです。これはモーガン・フリーマンとの会話の中で自慢げに語っていました。

犯人がそこまで知っていてブラピを標的にしたのかはわかりませんが、ブラピは犯人の挑発にまんまと乗ってしまい犯人の計画に加担したダメ刑事になってしまいました。

独特の世界観があるこのセブン。ゾディアックの前に観てみてはいかがでしょうか?

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
関連記事一覧
この記事へのコメント
いや〜!デビッド・フィンチャー恐るべしですね!
この監督の才能が「怖い」ですw。

新作の「ゾディアック」もまた殺人事件を
題材にしてますが、セブンと違い
人物描写が細かくて面白かったです♪
Posted by らんまる at 2007年06月25日 11:16
らんまるさん〉いつもありがとうございます。

ゾディアックもう観たんですか?いいですね〜。うらやましい(笑)

早く退院して観に行きたいです…
Posted by すけきよ at 2007年06月27日 18:52
はじめまして。ブログを見てご連絡さしあげました。
相互RSSをしたいのですがよろしいでしょうか?
ちなみに、当方ではあなた様のサイトのRSSの登録は完了しています。
よろしくお願いします。

ちなみに一日のアクセスも多い時で1000PVくらいしかありませんがよろしくお願い致します。

自分の運営サイトのURL http://freereportmori.blog106.fc2.com/
Posted by pu-ta at 2007年06月27日 20:24
pu-taさん〉ありがとうございます。携帯からは設定できないので退院してからリンクさせていただきます。
Posted by すけきよ at 2007年07月12日 18:09
こんにちは。
TBさせていただきました。
豪華キャストなうえに、よく出来た作品ですよね。大好きなんです。

足のほうはいかがでしょうか?一日も早い退院されるよう、願っています。

ところで、リンクしていただいていたのですね。ありがとうございます。遅ればせながらこちらもリンク貼らせていただきますね。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by shake at 2007年07月16日 11:58
shakeさん〉そうなんですよね。今観ると物凄い豪華なキャスティングですよね(笑)

そういえばリンクしてましたね(笑)勝手にリンクしたみたいなかたちになってしまって申し訳ありませんでした。

これからもよろしくお願いします。
Posted by すけきよ at 2007年07月20日 09:49
強烈なシーンの連続で、ご飯が食べられなくなりそうだ・・・と思ったのを覚えています。
死んでいるだろうと思った被害者が、まだ生きているとか・・・、あの状態で生かされているということを発想できるフィンチャーが怖いです(^o^;
Posted by chibisaru at 2007年08月10日 14:16
chibisaruさん>あの縛られている人が生きていたのが衝撃的でしたよね。あの状態で生かす方法を思いついたフィンチャーは危険人物ですね(笑)
Posted by すけきよ at 2007年08月11日 17:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45841406

この記事へのトラックバック

セブン
Excerpt: セブン1995年度・米・127分 Seven ■監督: デヴィッド・フィンチャー ■編集: リチャード・フランシス=ブルース ■出演: ブラッド・ピッド/モーガン・フリーマン/グウィネス・パ..
Weblog: シェイクで乾杯!
Tracked: 2007-07-16 11:39

セブン
Excerpt: セブンをまた鑑賞しました。 もう4〜5回目なので、これでしばらくは封印したいところです。 それにしてもおもしろいです。 好きですねこの作品は。ブラピ&フリーマンを映画でまともに観たのはこの作..
Weblog: しーの映画たわごと
Tracked: 2007-08-09 12:40

セブン
Excerpt:  ブラッドピットの出世作登場!    今回紹介する作品は「セブン」です。    定年を間近に控えたベテラン刑事「サマセット」(モーガン・フリーマン)と新人刑事「ミルズ」(ブラッド・ピット)は奇妙な連続..
Weblog: 竜騎士の映画魂
Tracked: 2007-08-09 20:19

#067 セブン
Excerpt: 脚本:アンドリュー ケヴィン ウォーカー 監督:デビッド・フィンチャー 出演者:ブラッド・ピット 、モーガン・フリーマン 、グウィネス・パルトロウ 、ケビン・スペイシー 、ジョン・C・マッギン..
Weblog: 風に吹かれて-Blowin' in the Wind-
Tracked: 2007-08-10 14:11

セブン
Excerpt: セブン 劇場で見たとき、けっこう衝撃的だったなあ。 ラストシーンに衝撃をうけたわけじゃないんす。 まあ、ラストも斬新だったけど。 衝撃的だったのは映像。 映像の質感っていうんすかねえ..
Weblog: カフェビショップ
Tracked: 2007-08-11 06:30

セブン
Excerpt: 1995年度 アメリカ作品 126分 GAGA=HUMAX配給 原題:SE7EN STAFF 監督:デヴィッド・フィンチャー 脚本:アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー CAST ブラッド・ピット ..
Weblog: pure's movie review
Tracked: 2007-11-19 17:33

DVD「セブン」を観ました。2008年40本目
Excerpt: セブン - goo 映画 原題 : Seven 製作年 : 1995年 製作国 : アメリカ 主演;ブラッドピッド モーガンフリーマン グィネスパルトロウ 定年をあと1週間で迎えるというベテラン刑..
Weblog: Aspiring Bobby-dazzler Starlet
Tracked: 2008-04-14 22:52

セブン
Excerpt: 本日紹介の映画DVDはセブンです。 出演、ブラッド・ピット、モーガン・フリーマン、監督デヴィッド・フィンチャーのキリスト教の7つの大罪をモチーフとして作られた、非常に後味の悪い映画です。..
Weblog: DVDで映画・アニメなど、どうでしょう
Tracked: 2008-08-26 21:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。