※お知らせ※

「ホラー映画って呪怨が怖いの?」はこのたびリニューアルいたしました。

その名も「ホラー映画勝手にランキングブログ|ホラキング」です。

こちらのブログは更新停止となります。よろしくお願いします。

カリギュラって怖いの?

史劇洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。30年以上前に作られたスペクタクルエロス超大作(爆)「カリギュラ」観ました。

カリギュラ コンプリートBOX〈ヘア解禁版〉
DMMでレンタルする


あらすじ:ローマ皇帝、カリギュラ・シーザーの傍若無人ぶりを赤裸々に描いた史上最大のスペクタクルエロス超大作が、ヘア解禁のノーカット完全版で登場。修正されて見ることができなかったシーンや、過激さゆえにカットされた未公開シーンが、遂に明かされる。



最近小栗旬君主演の舞台が公演され話題になった「カリギュラ」ですが、こちらは舞台と違ってエログロです。エログロというよりハードコアポルノという区分になっているようです。

ハードコアポルノと聞いて2時間半もの間エロが続くと思ったあなた、残念でした(笑)エロは後半の10分間くらいです。あとは歴史ドラマとチョイエロが続くだけです。

ですが、こんなハードコアポルノでもキャストはスゴイです。カリギュラには「時計じかけのオレンジ」のマルコム・マクダウェル。妻カエソニアには映画「クイーン」でアカデミー主演女優賞を獲得したヘレン・ミレン。皇帝ティベリウスには「アラビアのロレンス」のピーター・オトゥール。

なぜこんな豪華キャストが揃ったかと言えば、俳優には現場に来てからポルノ映画だとばらすという卑怯な手を使ったようです。ですが怒りながらも出演を承諾したんですからプロはスゴイですね。


さて本筋ですが、一応最愛の妹ドルシラが死んでから人格が変わり暴君ぶりを発揮するらしいのですが、ボクには最初から変人にしか見えませんでした。元老院議員のネルバが抗議の自殺をしたときもそばにより「女神イシスは見えるか?どんな姿しているか教えてくれ」なんてわけのわからんことを言いますし。ちなみにこのネルバはティベリウスがカリギュラを毒殺しようとしたのを見て自らの命をはって抗議してくれたのにこの一言です。まぁ、近親相姦している時点でもう変なんですけどね(笑)

ティベリウスから皇帝の座を譲り受けたカリギュラはティベリウスの気が変わらないうちに殺してしまおうとしますが、親衛隊長のマクロに見つかり止められます。が、マクロが代わりにティベリウスを絞め殺します。その後葬儀が行われるんですが、その時ティベリウスの遺体は苦悶の表情を浮かべたままです。これで誰も疑問に思わないのが不思議でたまりません。それとも暗黙の了解なんでしょうか?

そしてカリギュラはティベリウス殺害の罪をマクロに着せ処刑してしまいます。この処刑の仕方が巨大草刈り機で地中に埋まった首を刈っていくというなんとも馬鹿げたやり方です。

この辺から弟に殺される夢をみて弟を反逆罪で処刑したり、熱病でうなされている時に「自らの命と引き換えに皇帝の命をお助けください」と祈った家臣に対し「願いを聞いてやる」と言って処刑してみたり、自分の嫁を公開出産と称して舞台にあげて大股開きで出産させてみたり段々頭がおかしくなっていきます。

そして妹が死んでからさらに横暴になります。元老院議員の財産を全て没収して国営の売春宿を作り元老院議員の妻を売春婦として働かせたり。この売春宿のシーンが本当にポルノ映画です。このシーンは俳優に内緒で別撮りして編集で密かに加えたそうです。そういえば無意味なSEXやレズシーンが多いなと思っていたらそういうことだったみたいですね。

そんなカリギュラに我慢を続けていた家臣もついに我慢の限界に達し暗殺してしまいます。カリギュラ、妻カエソニア、娘のユリアを殺し知恵遅れの叔父クラウディウスを皇帝にしたところで話は終わります。ですがこの辺は歴史とかなり違いがあります。

まず叔父クラウディウスは知恵遅れではなく非常に知性と教養に富んだ人で財政難だったローマ帝国を立て直した人です。ですが民衆には人気がなくかわいそうな人でしたが、最近評価が変わってきているようです。

映画では一家惨殺って感じですが、歴史では最初にカリギュラが殺され、カリギュラの身辺警護をしていたゲルマニア人護衛兵がその場にいた暗殺者とその仲間を殺しただけではなく、罪のない元老院議員や傍観者まで皆殺しにしてしまったそうです。

元老院はカリギュラの死を共和制復興の機会として利用しようとし、暗殺の首謀者カエレアは元老院を支持するよう軍隊を説得しますが、軍隊は帝室への忠誠を守ります。悲しみにくれるローマ市民はカリギュラの暗殺者を法の裁きを受けさせ処刑するように要求してきます。

帝政の支持がなかなか消えないことに業を煮やしたカエレアや暗殺者は、カリギュラの妻カエソニアを探し出して刺殺し、幼い娘ユリア・ドルシラも頭を壁に叩きつけて殺します。しかしカリギュラの叔父クラウディウスを見つけ出すことはできませんでした。すでに町を離れて親衛隊の兵舎にかくまわれていたクラウディウスは親衛隊の支持を得て皇帝になり、首謀者カエレアとカリギュラ暗殺に関わった仲間全員を処刑するよう命令しました。これが歴史上の結末です。

30年前に作られたスペクタクルエロス超大作、2時間半の長丁場に耐える自信がある人は挑戦してみてはいかがでしょうか?

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
関連記事一覧
この記事へのコメント
遅らばせながら、あけましておめでとうございます!
いつもすごいラインナップ、と思いきや、新年早々、こんな映画をご覧になっているすけきよさん・・・素敵すぎます。

>この売春宿のシーンが本当にポルノ映画です。このシーンは俳優に内緒で別撮りして編集で密かに加えたそうです
あ、そうだったんですかー!それは知らなかったです。
本当に俳優は騙されて出演しちゃったんですね(爆)

今年もどうぞよろしくお願いします!
Posted by とらねこ at 2008年01月07日 16:29
とらねこさん>あけましておめでとうございます。

新年早々観るような内容の映画じゃなかったですね(笑)でも「ヘア解禁」っていう言葉に弱いんです…。

これからも誰も観そうにない作品を観ていきたいと思います(笑)
Posted by すけきよ at 2008年01月08日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/76814592

この記事へのトラックバック

32.カリギュラ
Excerpt: 普通の映画の常識では、全くありえない作品 (-_-#)何ナンですか!?一体この、酒肉貪る頽廃的狂乱世界は?? 私カミュの戯作『カリギュラ』は十年前に読んだけれども、この映画とは全く違っていました(当り..
Weblog: レザボアCATs
Tracked: 2008-01-07 16:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。