※お知らせ※

「ホラー映画って呪怨が怖いの?」はこのたびリニューアルいたしました。

その名も「ホラー映画勝手にランキングブログ|ホラキング」です。

こちらのブログは更新停止となります。よろしくお願いします。

サイレントノイズって怖いの?

サスペンス映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。以前から「EVP」が気になっていた作品「サイレントノイズ」観ました。


DMMでレンタルする


あらすじ:建築家のジョナサンは妻アンナと前妻の子供マイケルと3人で幸せな日々を送っていた。そんなある日、アンナが行方不明となってしまう。途方に暮れるジョナサンの前に、謎の男レイモンドが現れる。彼は、アンナは既にこの世にはなく、EVP(電磁音声伝達現象)に録音されたアンナの「声」を聞いたとジョナサンに告げるのだった。最初は相手にしなかったジョナサンだったが、やがて事故死したアンナの遺体が発見される…。



ん〜、面白かったようなつまらなかったような。

前半は良かったんですが、後半がちょっとねぇ…。しかもボクが一番許せない「霊が物理的に攻撃してくる」というパターンだったので醒めちゃいました。

最初奥さんと前妻の子供が出てきて、しかも奥さんの妊娠が発覚したときに「あ〜、これで奥さん死んじゃうんだろーなー」って思ったらその通りでした。

そしてデブッチョの怪しいオジサンが出てきたときに「このオジサンも死ぬんだろーなー」と思ったらやっぱり死にました。先が読めたからつまらないのかと言えばそうでもなく、終盤までは面白かったです。

奥さんが死んでから怪しいオジサンから霊からのメッセージを聞かされ、最初怪しんでいたが、自分の身に奥さんからのメッセージが届くとあっさり信じてしまう。それからはもう子供そっちのけでラジオのノイズとテレビの砂嵐を録画しまくります。テレビとビデオを5台くらい買って24時間つけっぱなしです。全く相手にしてなかったのに自分のことになるとここまでのめり込むかと思ってしまいましたが、ボクも死んだ人の声が聞こえると思ったらここまでするかもしれません。

オジサンが死んでからは主人公「ジョナサン」が後を引き継いだ感じで他の人に死者の声を伝えにいきます。こうやって次々と引き継いでいくのかと思いましたが、オジサンが死ぬ前に「悪霊に気をつけろ」と言っていたので悪霊の力が働いているんだなと思いました。

奥さんのメッセージから人助けを使命に感じ人助けを始めるジョナサンですが、そのうち一人の行方不明の女性に行き着きます。この女性はまだ生きていると核心したジョナサンはこの女性の居場所を探すため奔走します。

そして女性を発見したときジョナサンはとんでもないものを目にします。それは行方不明の事件は一人の男が行っていたこと。しか奥さんを殺したのもこの男です。ここで「なんだ、結局悪霊なんていないじゃん」って思ったらここでまたどんでん返し。なんとこの男悪霊から指示されてやっていたというとんでもない答え。

霊が映るビデオにいつも3人の黒い影が映っているんですが、これが悪霊で色んな事件を指示していたらしいです。ここまでならまだ許せましたが、この悪霊が姿を現しジョナサンを殺してしまいます。

「・・・」ここで醒めてしまいました。犯人の男はどうなるのかと思ったらあとから駆けつけた刑事に射殺されました。この結末はちょっといただけませんねぇ。

ですがこれはみんな共通なんじゃないでしょうか。テレビの「砂嵐」が怖くなりますよ(笑)

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
関連記事一覧
この記事へのコメント
こんにちは、オヒサです。

TBありがとうございました。
この作品と観て、やはり人間が立ち入ってはいけない領域ってあるんだな…と感じました。
ジョナサン可哀想でしたねー
しかしジョナサンの奥さんアンナさんは、とても可愛かったです〜
では、また〜
Posted by 小六 at 2008年01月27日 10:22
小六さん>オヒサです。

ジョナサンはホント報われなかったですね。残された子供のことも心配してします。
Posted by すけきよ at 2008年01月31日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

死者たちの声
Excerpt: 197「サイレントノイズ」(アメリカ)  建築家のジョナサンの妻で作家のアンナが行方知れずとなる。彼女の行方は杳と知れない。ある日彼の前に謎の男が現れ、彼に言う。「私はアンナの声を聞いた。彼女は死ん..
Weblog: CINECHANの映画感想
Tracked: 2008-01-27 02:19

[Review] サイレントノイズ
Excerpt: 【Electronic Voice Phenomena】 通称EVP。日本語名では電磁音声伝達現象。 近代的な電子機器が発する静電磁波を媒体として、死者が生者に音声やイメージを伝達する現象。 ..
Weblog: Diary of Cyber
Tracked: 2008-01-27 07:42

サイレントノイズ
Excerpt: 2005年製作のアメリカ・カナダ・イギリス映画。 全米初登場2位、興行成績$56,386,759。 『バットマン』のマイケル・キートン主演のサスペンススリラー。突然愛する妻を交通事故で失ったジョナ..
Weblog: シネマ通知表
Tracked: 2008-01-27 08:37

サイレントノイズ 「White Noise」
Excerpt: ■サイレントノイズ 「White Noise」 2005年・カナダ/英/米 ■監督 ジェフリー・サックス ■製作 ポール・ブルックス、ジョーン・ウィリアムソン ■製作総指揮 サイモン・ブ..
Weblog: 小六のB級A画館
Tracked: 2008-01-27 10:18

『サイレントノイズ』
Excerpt:  制作年:2004年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:98分  配給:ポニーキャニオン  監督:ジェフリー・サックス  主演:マイケル・キートン     デボラ..
Weblog: La.La.La
Tracked: 2008-01-27 19:38

「サイレントノイズ」
Excerpt: ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ラジオやテレビのノイズの中から霊の声が聞こえるとかいうオカルトの1ジャンルを扱った映画です。 妻を交通事故で亡くしたマイケル・キートンの所に 知らん男から「あなたの妻の声..
Weblog: NOHOHONブログ
Tracked: 2008-01-27 19:43

サイレントノイズ・・・・・評価額850円
Excerpt: う〜む・・・、作り方によってはそれなりに美味しくなりそうな素材だったけれど、シェフが途中でレシピを間違ってしまった様な作品。 感動系...
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2008-01-28 00:38

サイレントノイズ
Excerpt: 【WHITENOISE:2006/09/16】製作国:カナダ/イギリス/アメリカ監督:ジェフリー・サックス出演:マイケル・キートン、チャンドラ・ウェスト、デボラ・カーラ・アンガー、イアン・マクニース、..
Weblog: 映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2008-01-28 21:39

『サイレント・ノイズ』
Excerpt: 原題は「ホワイト・ノイズ」。俗に言う雑音です。テレビでは砂嵐の音ですよね。この映画は複数の周波数が混在した雑音の世界において、通常はありえない音声を拾い上げると言ったようなEVP(電磁音声伝達現象)..
Weblog: 映像と音は言葉にできないけれど
Tracked: 2008-01-29 07:20

サイレントノイズ (White Noise)
Excerpt: 監督 ジェフリー・サックス 主演 マイケル・キートン 2005年 カナダ/イギリス/アメリカ映画 101分 ホラー 採点★★★ 宅録でデモテープなんか作っていると、時折奇妙な声や音が入ってることがあ..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2008-01-29 16:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。