※お知らせ※

「ホラー映画って呪怨が怖いの?」はこのたびリニューアルいたしました。

その名も「ホラー映画勝手にランキングブログ|ホラキング」です。

こちらのブログは更新停止となります。よろしくお願いします。

ボーンシックネス 最怖ゾンビ軍団襲来って怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。史上最悪のグロ映画「ボーンシックネス 最怖ゾンビ軍団襲来」観ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:過激描写を満載したゾンビ系終末ホラー。謎の奇病に冒され、自宅療養を続けるアレックス。妻・クリスティンは友人から貰った薬を夫に飲ませるが、病状は一向に回復しない。アレックスの体には蛆虫が湧き、次第に醜悪なゾンビと化していく…。やがて地にあふれる死者VS特殊部隊の死闘が始まる…。

最初に言います。

これを借りるのはやめましょう!

時間とお金の無駄です。

これは自主制作映画のようなんですが、それなら内輪で楽しんで欲しかった。そんな感想しか思いつかないくらいヒドイ映画です。

まずストーリーが意味不明。チープなメイクに安っぽいグロ。そして無駄な巨乳(笑)。グロ・グロ・グロ・乳・グロ・乳・グロ・グロっていう感じでストーリーをごまかすようにふんだんに盛り込まれています。

ストーリーを一応書くと、原因不明の骨の病気にかかっているアレックスを助けるために墓を掘り起こして人骨を食べさせていた友人と妻ですが、なぜか死体がゾンビとなって蘇りアレックスも凶暴になって友人や妻を殺しまくり一人残ったと思ったら、ゾンビ軍団の親玉の悪魔みたいのが出てきてアレックスを殺し町中の人間を殺して全滅させるっていう話です。

まず、なぜ墓を掘り起こして骨を食わせていたのか意味不明。そして新鮮なほうがいいとか言って死体置き場から死体を盗んできましたがその死体(当然全裸の巨乳女性)が突然悲鳴をあげたのも意味不明です。突然悲鳴をあげたわりにはほぼ無抵抗でバラバラにされてしまいます。ここも安っぽい解体シーンが延々と続くだけ。

一番不思議なのはアレックスです。腐った骨を知らずに食べさせられていたんですが、その影響で尻や口からミミズを吐き出します。これが物凄い気持ち悪いんですが…。それであわてて病院に運ばれたアレックス。帰ってきたらなんとコルセットで頭を固定されただけ。口からミミズ吐いたら普通入院でしょう?いくら保険が無いっていう設定だとしても入院させてくれるって思うんですが。

そしてアレックスは自分の嫁を殺して骨を食わせていた友人を襲うんですが、この友人の死に様がヒドイです。アレックスが口からミミズを吐いて友人にかけるんですがこのミミズを浴びた友人は顔が白くなりゾンビ化したと思ったら自分の顔の皮をはがしだしてそのうち全身の皮を自らはがし白骨になって死にます。なんでこんな行動をとったのかが全く不明です。

そしてアレックスを襲った悪魔みたいな奴もどこから出てきたのかが意味不明。こいつらが冒頭で墓を見張っていた警備員を襲ったんですが、その襲い方がただ残酷描写だったらいいだろうっていう感じでしかないです。首を引き裂いたり目を潰したり口から引き裂いたり。仕舞いにはコンクリート片で頭をぐちゃぐちゃに潰します。この襲った理由が全くわかりません。食べるためでもないし墓を掘り起こしたわけでもありません。まぁ、悪魔に理由なんてないんでしょうが。

そして一番ダメなのがゾンビメイクです。顔は特殊メイクでミイラっぽくしてあるのに手はただ汚しただけ。仕舞いには結婚指輪まで光ってました。「それくらい気を使えよ」って思っていたら親友のLanceさんも同じことを書いてました。さすが類友、同じこと思ったみたいです(笑)

Lanceさんも書いてますがボクも書きましょう。

こんなもん貸すな!捨てろ〜!!

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
関連記事一覧
この記事へのコメント
こんばんは すけきよさん☆☆
借りてしまったのですね。コレを(笑)
さすがですね。詳しく解説されていらっしゃるとゆーことは、真剣に観られてるってことです。尊敬です。
ねっ、手がキレイでしょ。ゾンビ冒涜ですよ。やっぱり捨ててほしいですよねぇ。

Posted by Lance at 2008年04月14日 01:01
Lanceさん>こんばんは。

どんな作品でもキチンと観て理解しようとするんですが、この作品に関してはこれで精一杯でした。

ホント手がキレイで脱力しました…。ゾンビ愛が感じられません。冒涜という言葉がピッタリですよね。
Posted by すけきよ at 2008年04月15日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93106590

この記事へのトラックバック

ボーンシックネス 最怖ゾンビ軍団襲来
Excerpt: 2004年 米 監督: ブライアン・ポーリン あと紹介する気にならない [:悲しい:] オリジナルビデオだそーです。[:冷や汗:] こんなもん作るな!! 予算がないからなんだろうけど、スプラッタ..
Weblog: オタク部屋
Tracked: 2008-04-14 00:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。