※お知らせ※

「ホラー映画って呪怨が怖いの?」はこのたびリニューアルいたしました。

その名も「ホラー映画勝手にランキングブログ|ホラキング」です。

こちらのブログは更新停止となります。よろしくお願いします。

ロストボーイって怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。昔なんとなく見たことがあるような気がする作品「ロストボーイ」観ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:ルーシーは離婚し、2人の息子マイケル、サムとともに祖父の家に同居するため、カリフォーニア州の海辺の町サンタ・カーラに移ってきた。祖父は剥製を作っていてTVガイドを読めばTVはいらないという変わり種。サンタ・カーラは一見平和だが、行方不明になる人々が増えていた。ルーシーはマックスが経営するビデオ屋に職を得た。マイケルは美女に惹かれて後を追うが、彼女はパンク族のデイヴィッドのバイクに同乗して去っていった。



何気なく観たんですがなんと物凄い豪華キャストです。
「24」のキーファー・サザーランド、「スピード2」のジェイソン・パトリック、「スタンド・バイ・ミー」のコリー・フェルドマン、「ツイスター」のジャミー・ガーツ。そしてバーナード・ヒューズやエドワード・ハーマンなどなどよくこれだけ集めたねって感じです。

ですが、キャスト負けしたのか昔の作品だからかはわかりませんが満足のいく面白さではありませんでした。

映画自体はバンパイア物ですが、ゴシックな雰囲気を出している訳ではなく普通の街で起きている出来事にしています。そしてバンパイアは普通のチンピラです(笑)そしてこのチンピラバンパイアと闘うのが子供です(笑)

漫画で得た知識でバンパイアと闘うんですがこれが通用するから笑えます。聖水を入れた水鉄砲で闘うとかホント子供向けの作品ですね。コリー・フェルドマンも出てるし制作総指揮はリチャード・ドナーですし一瞬「グーニーズ」かと思いました。

「グーニーズ」のバンパイアハンター版と思ったほうがいいかもしれません。それくらい軽いのりで作られた作品です。グロもほとんど無いですしCGも使ってません。特殊メイクもほとんどありません。バンパイアが飛んでるシーンは多いですが一度も姿が映りません(笑)カメラが飛んでるだけです(笑)予算が無かったのか技術が無かったのかはわかりませんがそういうところでも子供の遊び感が出てしまってます。

最後もやっぱりっていう思ったとおりの展開です。まぁ、娯楽作品ですから物凄いひねりがある訳がなく「やったー!倒した!めでたしめでたし」っていう終わり方です。でも最後のあのじいさんの一言は笑えましたね。「最初から知ってたなら言えよ」って感じでした。

ところでYouTubeで検索していたらなんと「ロストボーイ2」の予告を見つけました。今年公開されるみたいです。なんで21年も経ってから作ったのかと思って予告を見たらなんとコリー・フェルドマンが出てるではありませんか!しかもまた同じような役で(笑)

おっさんになっても顔は変わってなくキャラもそのままでした。ちょっと見てみてください。


[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
関連記事一覧
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。