ギフトって怖いの?

サスペンス洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。yahoo動画で配信していた「ギフト」見ました。




あらすじ:『ダークマン』のサム・ライミ監督が描くサスペンススリラー。人の運命を見抜く能力“ギフト”がある女性占師・アニーは、町で起こった失踪事件を占うことになった。捜査は順調に進んでいるかに見えたが、今度はアニーの身に危険が迫る。



初めて見ましたがビックリしました。なにがってキャストがスゴイ。ケイト・ブランシェット、キアヌ・リーブス、ヒラリー・スワンク、グレッグ・キニア、ケイティ・ホームズ。凄くないですか?アカデミー主演女優が2人も出てます。

でも印象に残ったのはケイトだけ。あとはパッと印象に残りませんでした。てか、ケイトの演技が凄すぎて後の出演者が完全にかすんでました。あっ、バディ役のジョヴァンニ・リビシも好演でした。最後おいしい役でしたね。キアヌは珍しく悪役でヒドイDV男の役です。マトリックスの後になんでこんなヒドイ役選んだんでしょうか?キアヌは役を選ばないようですが悪役は似合わないですね。というより悪役になりきれてない分犯人でないって最初からわかってしまいました。

なので単純なストーリーを引き伸ばしてる感が強くキャストの割には普通の作品だなって感じです。キャストに脚本が負けてる感じですね。

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

CUT/カットって怖いの?

ホラー映画洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。80年代の雰囲気たっぷりの作品「カット」見ました。

カット!
DMMでレンタルする

あらすじ:「マトリックスのSFXチーム(MEG社)が放つ最新サスペンス・ホラー!1985年製作途中の事故で未完成となった伝説の映画「赤い血」。月日が流れ、再びそれを完成させようとした人間たちに謎の死が相次ぐ・・・。



「80年代のB級ホラーテイスト満載で、」なんて思っていたらなんとこれ2000年制作の作品なんですって。なんで20世紀最後にこんな作品撮るかね…。世紀末だから何でもありだと思ったんでしょうか?最初からB級だと思って見たからいいんですがちょっとガッカリでしたね。

ちなみにこのDMMのあらすじ間違えてます。「赤い血」じゃなくて「熱い血」(HOT BLOOD)です。商品紹介がこの扱いですから力が入っていないですね。こんな作品なんで貸すんでしょうか?

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

クリスチーナの館って怖いの?

サスペンス洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。DMMのレビューで評判の良かった「クリスチーナの館」観ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:少女たちが消えてゆく。「ポルターガイスト」のスタッフが再び終結!戦慄の傑作ホラー最新作!!クリスチーナは、家族と共に母親の入院している精神病院の近くに引っ越してきた。多感で美しい17才のクリスチーナは性的関係を強く求めてくるボーイフレンドに戸惑いを感じ、一方で家の修理の為に出入りしている青年に惹かれていた。

結構良かったです。

「スケルトンキー」までオススメは出来ないですが、ココ最近見ているしょーもない作品よりは数倍ましでした。でもホラーかと言われればそうでもなくどちらかと言えばサスペンス要素が強いでしょうか。

でもなんで字幕では「クリスティーナ」って出てるのにタイトルは「クリスチーナ」っておっさんの発音みたいにしたんでしょうか?責任者がおっさんだったんでしょうかね?

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

CUBE NEXTって怖いの?

サスペンス洋画

ホラー映画初心者のすけきよです。SAWと並ぶくらいバッタ物が多いタイトルCUBEのひとつ「CUBE NEXT」観ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:天才発明家のポールは、CUBEという機械の試作品を開発することに成功する。しかしある日、部屋から4人の男女の遺体が発見され…。歴史をも変えると言われた発明品‘CUBE’を巡る壮絶なマインドゲーム!前後する時間軸、交錯する妄想と現実、前代未聞のストーリー展開で見る者を驚愕のラストへと誘う。『メメント』、『サイコ』のスタッフが放つ戦慄のSFスリラー!



この作品は「CUBE」と関係ありません!

原題は「Intellectual Property(知的財産)」です。よくある邦題騙し作品の一つですが、「CUBE」がまったく関係ないとは言えません。謎の発明「CUBE」を完成させようとする不幸な発明家の話です。

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

口裂け女って怖いの?

ホラー映画邦画

ホラー映画初心者のすけきよです。ボクが小学校の頃日本中の話題となった都市伝説をテーマとした作品「口裂け女」観ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:「口裂け女」とはいったい何者なのか?その誕生の影の忌まわしい秘密とは?27年前、日本全国を恐怖で震え上がらせた「口裂け女」が、とある郊外の町に出現するという噂がささやかれ始める。やがて噂どおりに子供たちが行方不明になる事件が続出。目撃者の証言から浮かび上がる犯人の姿は「口裂け女」そのものだった。目の前で教え子を連れ去られた教師の京子と松崎は、子供たちを救うため真相究明に乗り出す。



ボクが知っている口裂け女と言えば
「私キレイ?」
「ハイ。」
「これでもキレイだと言うのかい?」
「ギャ〜!! ポマード!ポマード!ポマード!」
ってはずなんですが、これは全然違いました。

見た事ある顔がイッパイ出てましたね。まず「呪怨ビデオ版」から柳ユーレイと諏訪太郎。「奇妙なサーカス」から桑名里瑛。「神の左手悪魔の右手」から紗綾。そしてボクの中学の後輩川合千春(笑)

久しぶりに見ましたが川合千春も歳取りましたね〜。まぁ、ボクの2コ下なので当たり前と言えば当たり前なんですが。

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

奇妙なサーカスって怖いの?

サスペンス邦画

ホラー映画初心者のすけきよです。今乳がんと闘っている宮崎ますみの女優復帰作「奇妙なサーカス」観ました。



DMMでレンタルする

あらすじ:宮崎ますみ女優復帰作!「花と蛇」を超える体当たり艶技!禁断の扉のむこうにうずまく、歪んだ愛の宴…。美しく哀しい、インモラル・ファンタジー!小学生の美津子は、実の父親・尾沢剛三から、肉体関係も含めての溺愛を受けていた。まだ幼い美津子は、それが忌むべき関係だとはわからないまま、ただ心だけを荒ませていく。やがて、娘・美津子と夫・剛三の関係を知った母親・小百合は、女として美津子に嫉妬しはじめる。



乳がんが発覚する前女優復帰作とかなり意気込んで作られたこの作品。いや〜〜ホント奇妙でした。

宮崎ますみの体当たり演技が話題でしたが久しぶりに見た印象はだいぶ乳がしぼんだなって感じでした(笑)。顔にシワが増え身体のラインがだいぶ崩れてますがそれでも脱いだ宮崎ますみには拍手を送りたいと思います。

肝心のストーリーですが、前半は全くの意味不明です。幻想である小説の内容を映像化しているためありえない学校にありえない先生、近親相姦に虐待とスゴイ世界が繰り広げられていきます。それにしても美津子役の桑名里瑛ちゃん、新人でいきなりこんな役でトラウマにならなかったんでしょうか?役とはいえ父に犯されてSEXの喜びに目覚めていく小学生ってちょっとかわいそうでした。現場に親は来ていたんでしょうか?気になります。

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

極道戦国志 不動3って怖いの?

バイオレンス邦画

ホラー映画初心者のすけきよです。評判の悪い不動シリーズ第3弾「極道戦国志 不動3」観ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:過激な暴力描写で話題となったバイオレンス・アクション「極道戦国志 不動」シリーズの第三作。富と権力を求めて相争う九州の極道社会を舞台に、優秀な高校生を装いながら裏で古い極道社会を叩きつぶそうとする不動力の闘いを、迫力あるバイオレンス描写を満載して描いている。前作に引き続き監督は福岡芳穂、出演は竹内力、谷原章介ほか。さらに過激さを増した、超ド級のバイオレンス作品に仕上がっている。

1作目で面白く、2作目でパワーダウンした不動シリーズ。完結編のこの作品は2作目よりさらにヒドイです。前作の終わりで赤髪と不動が対峙して終わりましたが、今回は女子高生が入院しているところから始まります。「また前作は無かったことにしたのか?」と思ったら回想シーンとして前作の続きのシーンがありました。

不動と赤髪が対決して不動がとどめを刺そうとした時、兄の金髪が乱入して痛み分け。その後の展開が意味不明…。

前作で爆破に巻き込まれた女子高生が目を負傷したらなんと未来が見える超能力を身に付けました(笑)。仲間の女子高生の死ぬ姿や女教師が不動とデキてることが見えたりして取り乱します。てか急に未来が見えるようになってなんの意味があったんでしょうか?


続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

極道戦国志 不動 2って怖いの?

バイオレンス邦画

ホラー映画初心者のすけきよです。前作の続きが気になって評判の悪い続編「極道戦国志 不動 2」観ました。


DMMでレンタルする


あらすじ:過激な暴力描写で話題となったバイオレンス・アクション「極道戦国志 不動」シリーズの第二作。富と権力を求めて相争う九州の極道社会を舞台に、優秀な高校生を装いながら裏で古い極道社会を叩きつぶそうとする不動力の闘いを、迫力あるバイオレンス描写を満載して描いている。監督は「湘南武闘派高校伝」の福岡芳穂。前作に引き続き、竹内力、谷原章介らが迫真の演技を見せてくれる。

前作は一応劇場公開された作品ですが、今回はVシネマに格下げです。格下げになった分予算も迫力も暴力描写もかなり格下げになりました。そして監督が格下げ。これがつまらなくなった一番の要因でしょうか。

前作のラストで谷原章介と竹内力が対峙したところで終わりましたが、2作目では谷原章介が東京の高校に転向して来たところから始まります。「あれ、あの続きは?」と思いましたが、あれは無かったことにしたようです(苦笑)

前作の阿修羅会の総長だった女教師も配役が変わりましたし、貫禄が無くなりました。なんか普通の教師にしか見えません。そして前作の生き残り高野拳滋もなんかアクが薄くなり普通の高校生のような生活を送っています。

続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

極道戦国志 不動って怖いの?

バイオレンス邦画

ホラー映画初心者のすけきよです。全く違う作品を撮ることの出来る器用な監督「三池崇史」の一風変わった作品「極道戦国志 不動」観ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:小学生の頃、兄が父に殺される現場を目撃し、背中に不動明王の刺青を入れた不動力。やがて時が経ち、高校生になった力は、表では優等生を装いながらも、裏で新世代の極道を組織し、古いヤクザ組織を潰そうとする。しかし、夜叉組の能間を通してその事を知った父は力の高校に、力の腹違いの兄・権を刺客として送り込んでくる。権によって窮地に追い込まれた力だったが…。

この作品はホラーではなくいわゆる「ヤクザ物」です。が、マンガの世界そのままに設定がハチャメチャ、登場人物がどれもぶっ飛んでいます。ですが、アクションもストーリーも比較的破綻していないという素晴しい作品です。この作品が海外で人気が高く何か賞を取ったらしいですがわかるような気がします。ちなみに最初に警告が出て公序良俗に反した作品のため成人指定です。心して観てくださいみたいな字幕が出ます。これは三池監督が狙って入れたもののようです。

観る前の雰囲気では谷原章介VS竹内力かと思っていたのですが、竹内力はほとんど出てきません。実際は谷原章介VS峰岸徹です。

峰岸徹は色んな作品に出てますね。他にも豪華(?)な出演陣です。ミッキー・カーチス、シーザー武志、新妻聡そして高野拳滋。

この濃いメンバーがスゴイ配役になってます。まず主人公不動力が谷原章介、不動力の父に峰岸徹、夜叉組の組長能間に竹内力。ヒットマンにミッキー・カーチス、九州ヤクザの親玉にシーザー武志、不動力の腹違いの兄に新妻聡、そして不動力の仲間の一人が高野拳滋。

ストーリーは結構単純です。博多のヤクザの息子不動力がヤクザ界を変えるため古い幹部を殺していきます。そのうち父親が関西の能間と組むためには息子不動力が邪魔になり殺そうとするという話です。


続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)

グエムル−漢江の怪物−って怖いの?

モンスターパニックアジア

ホラー映画初心者のすけきよです。すけきよ初の韓国作品「グエムル−漢江の怪物−」観ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:「助けて、お父さん!」ソウルの中心を南北に分けて流れる雄大な河・漢江に、突如現れた正体不明の怪物グエムルは、その不気味に長い尻尾でヒョンソを捕らえ、漢江の深い水の中へと帰っていった。被害者の合同葬儀が行われ、まもなく漢江一帯は韓国政府によって封鎖される。何もかもわれ、抜け殻のようになっていたカンドゥの携帯に、1本の着信が入る。なんとそれは、助けを求めるヒョンソの声だった!



ん〜〜〜、なんと言いますか日本ではまず無いストーリーですね。社会風刺と家族愛とモンスターを足してどれも中途半端になったような作品です。

主人公は金髪のだらしないオヤジです。「うわ〜、こんなオヤジが主人公ならキビシイなぁ」って思っていたらしっかり者の娘が現われ「ちょっと安心」って思ったらすぐさらわれます(笑)


続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。