予言って怖いの?

ホラー映画邦画

ホラー映画初心者のすけきよです。Jホラーシアターの第一弾のもう1作品「予言」見ました。


DMMでレンタルする

あらすじ:実家からの帰り道、立ち寄った電話ボックスで幼い娘・奈々の死を報じる新聞記事を発見した大学講師の里見。その直後、彼の目前で奈々の乗る車に大型トラックが衝突した…。それから3年、娘を失ったショックから立ち直れず、妻・綾香とも離婚し、すさんだ生活を送る里見の前に、再び"新聞“が届いた・・・。



つのだじろう原作の「恐怖新聞」を題材にしたのがこの「予言」です。つのだじろうと言えば弟はメリージェーンのつのだ☆ひろです。まったく関係ないですが(爆)

「感染」よりも解りやすく評判がいいのがこの「予言」です。

出演者は呪怨2からホラークイーンの道を爆走中のノリピー。「孔雀王」のイメージがどうしても付きまとう三上博史。チョイ役の堀北真希と小野真弓。

マンガ恐怖新聞の主人公「鬼形礼」と同じ名前の役で山本圭が出てます。恐怖新聞の主人公も出てくるんだなんて気持ちで見ると着物の親爺が出てくるのでびっくりしますよ(笑)

エグイシーンも少なく終盤は新聞が怖く感じてくる作品ですがボクが一番怖かったのは

三上博史の血管です(笑)

新聞に悩まされた痩せ細った体にあの血管が浮き出た顔・・・

あれが一番怖いです(笑)
予言の続きを読む

[PR]ゾンビ屋れい子安いDMM月額レンタルホラーDVD-BOX激安:TENGAが4本セットで3420円

ちゃんとしたホラーレビューが読みたい人は人気blogランキングにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へで読めるよ(笑)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。